子育て中も安心

コールセンターでのバイトは、高時給、勤務時間が自由に選べる、服装自由、短時間でも可能、残業がほどんどなく定時に帰宅できる等のメリットがあります。正社員と違い、バイトの場合はシフトが組まれ、そのシフトに沿って勤務しますので、ほかの予定が立てやすく、ダブルワークがしやすいのも、人気の一つとなっております。

タイムカードでは、コールセンターでバイトする方の一日の流れを見てみましょう。朝9時から17時までの勤務とします。出勤したらタイムカードを押し、指定された席に座り、自身が操作を行うパソコン、イヤホン、資料等の準備を行い、勤務開始時間を待ちます。営業が開始されれば、お昼休みの時間まで、電話の受信に対応します。お昼休憩をとった後は、再び、席に戻り、勤務開始の時間を待ちます。勤務するコールセンターにもよりますが、途中、15分程度の小休憩がある場合は、疲れた目、体を癒し、席に戻ります。そのまま、退勤時間の17時まで勤務を行い、タイムカードを押して帰宅となります。何のトラブル、クレームもなければ、ほぼ退勤時間に帰宅することができますので、小さいお子さまをお持ちの方でも、無理なく勤務することができます。また、ある程度の人数が確保されておりますので、急な不幸、病気、ケガ等で勤務を休んでも、大きな迷惑をかける心配もありません。